今回は元XJAPANのギタリストPata氏が結婚しているのではないか?

 

また、かなり重篤な病気にかかっていたのではないか、など噂があります。

 

そんな噂の真相と彼の現在の様子などを調べてみました。

ぜひ最後までお付き合いください。

 

pataに結婚の噂!お相手は声優?

Pataさんに結婚の噂があります、お相手の職業は声優という話ですが、残念ながらこれには根拠がなくデマや憶測の枠を越えていません。

 

Pataさん、実は大の声優ファンであり、90年代に声優界で一世風靡をした“椎名へきる”さんのファンである「ヘキラー」としても有名でした。

 

そのような話から、一部では椎名さんとPataさんが付き合っているのではないかという声があったようです。

 

椎名へきるさんは2014年に一般の男性と結婚しておりこれはガセだした。

 

次に噂になったのは90年代に人気になった「おじゃ魔女どれみ」シリーズの主人公を演じていた千葉千恵巳さんですが、これも確定的な証拠はなくデマだと言われています。

実は結婚してない!?独身説も…

結婚説が囁かれているPataさんですが、結婚しておりません。

恋人の有無などについても現在は不明だと言われています。

恐らく独身の生活を楽しんでいるという事だと思います。

 

1997年に発刊された「東海林のり子と10人のロッカー達」という書籍の中でのインタビューで、結婚についての話題になった時、以下のようなやり取りを東海林さんとしていました。

東海林:そうね.じゃあ,私も,長生きしてPATAさんが結婚するまで----

PATA:長生きって,俺,そんな先に結婚するわけ?()俺,結婚するの50歳ぐらい?

東海林:ハハハハッ.本当に,誰が一番最初ですかね?たぶん,PATAさんは最初じゃないのよ.「お先にどうぞ」とか言って.お料理好きのPATAちゃんですから,いっぱいお嫁さんが来て----

PATA:いっぱいって一夫多妻制?()

 

というように、あまり結婚について関心が薄いものとおもわれます。

さらにファンのブログでは

個人的には、PATA結婚してないんではないかと思います。

昔、PATAは結婚興味ないと言っていましたし、結婚してなさそうな雰囲気に見えます。

と書かれておりました。

恐らくこの方がいうように、結婚に興味自体が薄いのかもしれません。

pataが緊急入院!?ICUにも入っていた!?

2016年2月、Pataさんは緊急入院をしていたことを発表し話題になりました。

 

所属事務所によると、20161月に東京都内の病院に緊急入院していたことを発表しました。。

 

ICU(集中治療室)で治療を受けていたほどかなり重症であったそうです。

 

これに関してリーダーのYosikiさんは

「悲しい気持ちで心がいっぱいです。言葉では表せないほど、ファンの皆様を悲しませてしまって本当に申し訳ないと思っています。”SHOW MUST GO ON“(ショーは続けなければならない)といつも口にしていますが、今はPATAの容態を見守ることしかできません」

「これ以上X JAPANに悲劇が起きないことを祈るばかりです。ファンのみなさんなくしてX JAPANはありません。今まで以上になく強くなって復活することを約束します」

とコメントを残しました。

 

他のメンバーも

PATAさんのいないX JAPANはありえない。俺は待ち続けます」

Pataさんを気にかけるコメントを残していました。

公演も中止へ…心配するファンの声。

Pataさんの入院の影響で、20163月に行われる予定だった英国公演が2017年に延期することになりました。

 

英国公園予定場所の“ウェンブリー・アリーナ”というのは、日本武道館や両国国技館のような大ホールで、海外のプロレス団体WWEから日本のバンドBABYMETALまで公演を行っていることで有名です。

 

さらに311日に発売予定だったアルバムも延期になってしまい、かなりの打撃を受けたと思われます。

 

ツイッターで多くのファンも心配しており

 

PATAサン 無理せずゆっくり休んでくださいね 心配_•(~`))

というような心配するコメントから

PATAさん…心配です…とにかく、治るまでは安静にしててくださいね!お酒もなるべく控えて!(笑)ってか仙人も風邪ひくことあるんですね笑」

というような愛情あふれるユーモアに満ちたコメントがありました。

”大腸憩室炎”と”門脈血栓症”を併発していた。

所属事務所の発表によるとPataさんを襲った病気は大腸憩室炎および門脈血栓症ということがわかりました。

 

あまり聞きなれない病名ですね。

 

しかし1週間も集中治療室にいたらしくかなり重症だったにちがいはありません。

詳しくは次項でお話します。

pataの患った病気”大腸憩室炎”って?

Pataさんのかかった大腸憩室炎とは、腹痛、下痢、腹部膨満感(お腹が張って苦しい)などの症状があります。

 

具体的にどのような病気かというと湘南メディカル医院の春山 晋 医師によると、

憩室とは大腸の壁が袋状に外に飛び出すことでできるもので、あるだけなら特に問題はないので放置しても大丈夫です。しかし、外に飛び出ているので便が溜まりやすく、便が溜まった憩室部分には細菌が繁殖する可能性が高まります。細菌が増えて感染を起こした状態が憩室炎です。

大腸は上行結腸(右腹)、横行結腸(腹部)、下行結腸(左腹)、S状結腸(左下腹部)、直腸に分かれていますが、中でも上行結腸とS状結腸に憩室ができやすいといわれております。

ということだそうです。

 

 

日本人には少ない病気でしたが、近年は食事の欧米化などにより日本人の間でも増加しているらしいです。

 

軽症であれば手術などは必要なく、食事管理や抗生物質の投薬で治す事が出来ます。

 

しかし多くの場合は入院をして点滴や断食などをしなくてはなりません。

 

腹膜炎などをおこしている場合は、手術を検討しなくてはなりません。

 

この病気は再発が多い病気なので、完治後も食生活や排便の管理が必要です。

pataの患った病気”門脈血栓症”って?

Pataさんの患ったもう一つの病気は門脈血栓症です。

では、どういう病気なのかというと

 

肝臓は、おなかの上部にある、スポンジのように血液をたくさん含んだ臓器です。

肝臓には、体にとって必要なものを作ったり、不必要なものを分解するなど、重要な働きが数多くあります。

この肝臓に、消化管からの血液を送り込んでいる血管が「門脈」です。

消化管で吸収された栄養は、この門脈を通って肝臓に運ばれ、いろいろなことに利用されています。

門脈の中に血のかたまり(血栓)ができて、肝臓への血液の流れが悪くなった状態のことを「門脈血栓症」といいます。

ということだそうです。

こういった病気は「血液成分の異常」「血液の流れの異常」「血管壁の異常」などが原因で発生すると言われています。

原因はありがちなアノ2つ

2016年1016日に行われた日本最大級のヴィジュアル系バンドロックフェスティバル「VISUAL JAPAN SUMMIT 2016 Powerd by Rakuten」に参加したX-JAPANのメンバーの中にPataさんも居ました。

 

パフォーマンスの最中、リーダーのYOSHIKIさんが、

「今回、PATAも元気になって。本当に心配かけやがって。病み上がりのPATA、みんな、酒飲むなって言ってあげて、たばこ吸うなって言ってあげて」

という発言の一幕がありました。

これは恐らくPataさんが病気になった原因は、たばことお酒がではないかと思われ、それを心配したYOSHIKIさんの愛情あるメッセージではないでしょうか。

pataの現在の様子は?

4/4 (Thu) Ra:IN ワンマンライヴ!新宿LOFT決定!日時:2019年4月4日(木曜)18:30 開場/ 19:30 開演料金:前売¥6,500/当日¥7,000会場:新宿LOFT...

PATA Officialさんの投稿 2019年2月16日土曜日

現在Pataさんは完全復帰しており、2019年4月4日にはワンマンライブを行う予定で、活発的に活動をしています。

 

2016年3月、YOSHIKIのスピーチで退院した事が話されましたが、8月に手術の為、再入院、

8月10日に自身のフェイスブックで退院を報告しました。

 

まとめ

今回わかった情報をまとめると以下のようになります。

 

・Pataさんは現在結婚していない。

・ICUに搬送され入院していた。

・かかった病気は大腸憩室炎と門脈血栓症。

・最悪の状態は回避されており、今現在も音楽活動継続中。

 

これからもPetaさんの活躍に目が離せませんね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

おすすめの記事