萩谷麻衣子弁護士の年齢や生い立ち!反日左翼で在日!?夫や評判は?

今回はテレビ番組でコメンテーターも務める人気女性弁護士の荻谷麻衣子さんについてです。荻谷さんの年齢生い立ちについて、荻谷さんの反日左翼在日である噂、彼女のについてもまとめてみました。

萩谷麻衣子弁護士の年齢や生い立ち!

萩谷麻衣子さんですが美貌でも有名ですが、そんな彼女の気になる年齢は非公開でした。荻谷さんは現在多くのテレビ番組に出演していますが、東京都港区赤坂に法律事務所を置く弁護士です。

 

彼女は慶應義塾女子高等学校卒業して、慶応義塾大学法学部法律学科に入学し、1988年に卒業しています。大学卒業後弁護士になるために司法試験を受験し、1992年に司法試験に合格しているようです。

 

大学卒業後4年で司法試験に合格していることになります。その後1996年に弁護士登録をしていました。

 

萩谷さんの年齢ですが、もし学生時代浪人していなければ逆算して1966年頃の生まれで現在52歳になると思われます。しかしこれはあくまで推測で、50歳前半から半ばであることは間違いないです。

 

年齢を確認しても外見は若く見えますね。これも人気の一つでしょう。

お〇ぱい(胸)がデカい!

萩谷さんは弁護士でありますが、コメンテーターでもあるのでテレビ出演も多くしています。テレビ出演時に男性が目が行ってしまうのが胸かと思いますが、かなりボリュームがあると話題です。

 

しかし、肩書は弁護士ですので当然カップ数は公表していませんし、露出の多い服装はしないためカップ数は不明です。

「美脚」だと話題に!

萩谷さんは胸のほか脚もきれいであると話題です。萩谷さんをネットで検索すると「萩谷麻衣子 美脚」というワードが検索の候補に出るようです。

 

テレビ番組出演時もひざ上丈のスカートが多く そちらに目が行くことも、、、本人も自信があるのか足を出していることが多い気がします。

 

他の50代の女性と比べると綺麗なのでしょうか。テレビで出演していた際はぜひ確認してみて下さい。

萩谷麻衣子弁護士の評判は?反日左翼で在日!?

萩谷さんはイチ女性弁護士、弁護士事務所の代表ではなくこのような肩書もあるようです。

 

  • 日本女性法律家協会副会長
  • 東京弁護士会人権擁護委員会副委員長
  • 東京弁護士会相談センター副委員長
  • 日本弁護士連合会網紀委員会委託

 

弁護士としての実力は相談した方しかわかりませんが、コメンテーターとしてテレビに映った彼女の評判は、切れ味が良く的を得ている評判の良い声がありますが、早口で滑舌が悪いとの声もありました。

 

また、弁護士というだけで政治的な傾向から左翼といわれています。たしかに弁護士の方は左系の方が多いようです。しかし、萩野さんはテレビでのコメンテーターとして、政治的な発言主張はしておらず、評判は悪くないようです。

 

さらに、彼女の外見や胸、脚からも好感度が高く、世間のおじさんからは評判が良いようです。萩谷さんを検索すると「萩野麻衣子 かわいい」「スケベ」「や○たい」等女性としてみている方が多いようです。

 

したがって、弁護士としての評判は不明ですが、コメンテーターとしての評判はそこそこで、外見での評判はかなり良かったと言えます。彼女の反日左翼の噂も弁護士という職業から言われたもので、彼女自身に左寄りの発言等があったわけではないようです。

 

そして、在日についてもデマであり情報がありませんでした。

萩谷麻衣子弁護士の発言集

コメンテーターとして活躍している萩谷さんは多くのテレビ番組に出演しています。彼女の代表的な出演番組は

  • ワイド!スクランブル
  • そこまで言って委員会
  • Nスタ
  • TheサンデーNEXT
  • サンデージャポン
  • サンデースクランブル

がありますが、番組の中で話題となるような発言もありました。その発言は

 

大相撲について

 

傷害容疑事件ということを軽くとらえている。しかも白鵬は暴行傷害事件の現場に同席していた人物。その場にいて暴行を止められなかったのかという疑問も残るが、まるで他人ごとかのような印象。

 

北朝鮮について

 

 政府や自民党から北朝鮮への脅威に備えるために、集団的自衛権の行使や、敵地攻撃能力を備えるべきだという議論が持ち上がっているが、こうした日本の動きは米国にとっては歓迎すべきものかもしれない。

 

特にトランプ大統領は日本から高額な武器を買ってもらえれば米国の経済も潤うし、在韓米軍基地が狙われた場合、そこに日本が集団的自衛権を行使したり、敵基地を攻撃してくれたらまさに日本は米国の盾になってしまう。そういう形で日本が米国に利用されないようにしたい。

 

北朝鮮との問題を行き詰っている中国との通商問題の対価として持ち出すのは非常に不合理。

トランプ氏にとって北朝鮮の非核化問題というのは米朝会談の時がピークであり、もう関心を失っているのではないかということ。会談するだけでその後の戦略を持っていないのではないか。

 

靖国問題について

 

  「遊就館という先の大戦を美化しているものがある靖国神社に行くのは問題だ」

 

安倍政権について

 

安倍政権が掲げる「すべての女性が輝く社会づくり」には、「言葉だけが先行して何の実態も伴っていません。保育園問題も一向に解決されず、そればかりか今度は在宅介護を増やそうとしている。

 

そうなれば実際にやるのは圧倒的に女性です」。能力がある女性が、その力を十分に発揮できてこそ、「女性が輝く社会」。

 

「森友・加計問題は何一つ説明されていないです。本来なら速やかに臨時国会を召集すべきなのに、それもされなかった。それでいきなり解散なんて国民と憲法をあまりにも軽視してる。自分の都合だけしか考えてない」

 

国防にお金を投じるなら少子化に力を入れた方がよい

 

この発言をどうとらえるかについては個人の価値観によりますね…。

萩谷麻衣子弁護士の夫は?

弁護士やコメンテーターとして活躍する萩谷さんは年齢50歳くらいで、その私生活も気になるところです。

 

彼女の夫は、彼女と同様弁護士のようです。出会いは司法修習生時代に出会って結婚したようです。しかし、当然一般人で記者会見や発表等はしていないため結婚時期、相手の顔や年齢は不明でした。

 

彼女の子供については2人いるようです。これも当然公表されていないので詳細は不明ですが、娘と息子が1人ずつのようです。

実は死去したという説も…

萩谷さんの夫には死去したという噂がありますがはっきり言ってデマでしょう。

 

弁護士やコメンテーターとしてテレビに出てある程度知名度がある分、全く関係ない人と情報が混同してしいまった可能性があると思います。

まとめ

  • 年齢は非公開だが、逆算による予想だと現在52歳
  • 学歴は慶応卒の超エリート
  • 胸がデカくて足がキレイでセクシー
  • 左寄りの発言があったワケではないが、口調などから反日で左翼という噂がたっただけ。
  • 夫は弁護士で死亡したという噂はデマの可能性が高い。
おすすめの記事