天野浩成の伝説級天然エピソードまとめ15選!←アホ過ぎて元気出るww

女優“雛形あきこ”の夫で、2004年放送の仮面ライダー剣で“仮面ライダーギャレン”役で出演し有名になった天野浩成。イケメンで人気のある彼ですが、救いようの無いど天然。天然っぷりは最早【LEGEND】。

 

妻の雛形あきこさんは優しいものの、娘さんには「訳分からん。」と見放されている様子。

 

肉は焼かない、奥さんにストーカー、何もしてないのに骨折。などなど、天野さんの天然エピソードを集めました。

天野浩成の伝説級天然エピソードをご紹介!

雛形あきこの夫、天野浩成には数々の非常にびっくりするような天然エピソードが話題になりました。

 

2018年4月に放送されたTV「アウトデラックス」。その中で雛形あきこと結婚して5年になる天野さんですが、自身が婿養子になっていたことに最近気がついたらしいのです。

 

天野浩成はこれについて「苗字を変えるだけだとおもっていた」と語り、これには司会のマツコデラックスも「これはとんでもないキャラだ」とびっくりしていました。

 

「仮面ライダー剣」天野さん演じる橘朔也は通称 ダディ

( https://toresoku-news.blog.so-net.ne.jp/2014-03-25 より引用)

 

天野浩成最大のブレイク作品は「仮面ライダー剣」仮面ライダーギャレンこと橘朔也”です役柄は主人公仮面ライダー剣の良き兄貴分になる役を力強く演じ、多くのファンから愛されました。

 

ただの兄貴分的な存在ではなく、時々役に立たない時が有ったり、仮面ライダー剣の足を引っ張るような事もあり、その三枚目のイメージも人気の一因になったと言われています。

 

 彼のドラマ上の愛称はダディですが、これは本作の主人公を演じた椿隆之さんの発音がおかしく彼の役である「橘」に話しかける時に「橘さん」という言葉が「ダディーヤナザァーン」というように聞こえてしまうからそう名付けられました。

 

このエピソードを「踊るさんま御殿」で話した時に大ウケて「踊るヒット賞」を獲得しました。

 

( https://wikiwiki.jp/mouse/%E6%A9%98%E6%9C%94%E4%B9%9F より引用)

 

この後、仮面ライダーシリーズの「仮面ライダーフォーゼ」では主役と対立する速水公平演じました。

 

滑舌が悪過ぎて新しい言語が誕生

 

彼の代表作「仮面ライダー剣」ですが、主人公の剣崎役の椿隆之の滑舌が悪く、彼がしゃべる言葉はオンドゥル語と称されています。

 

彼の相棒役を演じた天野浩成も時々滑舌が悪かったためか、天野浩成もオンドゥル語の使い手といわれています。

 

特に有名なのはライダーになることで死への恐怖に襲われ、自身の体が崩壊していく幻覚を見た天野浩成扮する橘のセリフが話題になりました。

 

橘の「俺の体はボロボロだ!」というセリフですが、滑舌の悪さから「オデノカラダハボドボドダ!」という風に聞こえてしまい、それが多くのファンにネタにされていました。

 

皆んなもlet's”オンドゥル

 

オンドゥル語は様々な媒体で滑舌がおかしい俳優や声優に対してつけられる一種のジョークとして広まりました。

 

代表的なオンドゥル語

  • オンドゥルルラギッタンディスカー!(本当に裏切ったんですか!)
  • アンダドゥーレハ、アカマジャナカッタンデェ…ウェ!(あんたとおれは、仲間じゃなかったんで…ウェ!!)
  • ナズェミデルンディス!(なぜ見てるんです!)
  • 7020キロ!(南西に20キロ)
  • なんと45キロ!(南東45キロ)
  • チョ、チョットマッテクダサイヨオヤジサン、ソリャナイレショー?ヒゴトサキロ、タックンラールカラリカレツハモロレライケロ、カララズカエッテクルッテイッタジャナイデスカ(ちょ、ちょっと待って下さいよ大家さん、そりゃないでしょう? 仕事先の、特訓があるから二カ月は戻れないけど、必ず帰って来るって言ったじゃないですか
  • オレノジャマヲスルナラカタイプロポッポデロ!(俺の邪魔をするならたとえこのBOARDでも!)ぐるぐる回りながら「アンタガナ、アンタガゼンブワァールインダヨォ!」と烏丸所長にぶちぎれる橘さん。
  • モアイ!(もういい!)
  • オデノカラダハボドボドダ!(俺の体はボロボロだ!)
  • ウゾダドンドコドーン!(嘘だそんなこと!)
  • ドウシテドンドコド/ナヅェドンドコドイッタ(どうしてそんなこと)(なぜそんなこと言った)
    ドンドコシリーズ。

引用:ピクシブ百科事典

 

匿名掲示板5ちゃんねるやツイッターなどで発音がおかしい俳優がいた時は「彼はオンドゥル語が使える」とジョークを飛ばす人も多くいます。

 

PCは持ってないけどiPod持ってる

( https://koimousagi.com/21019.html より引用)

 

天野浩成の代表的なエピソードの一つに「仮面ライダー剣」撮影時、パソコンを持ってないけどipodだけは持っていて、曲を入れてもらうために椿隆之の家に行き曲を入れてもらっていたそうです。

 

音楽を入れてもらっている最中、なぜか天野浩成は洗顔フォームを睨んでいたそうです。

 

何もしてないのに骨折

( https://desafio.style/2018/08/31/0387/ より引用)

 

天野浩成は友人達とサッカーを時々していました。彼はゴールキーパーをしていましたが、なぜか骨折してしまいます、それも「疲労骨折」だそうです。

 

一切接触もしていないのに骨折なんて謎なんですが、暇なキーパーでしたので一人で遊んでいたそうです。何をしたら骨折までするんでしょうね。

 

しかも、骨折した時期は「仮面ライダー剣」のクライマックスの撮影予定が入っていたため急遽、シーン変更になってしまったそうです。

 

「これ、食ってもいいかな?」

 

天野浩成は「仮面ライダー剣」の撮影中、食事シーンで唐突に「これ、食ってもいいかな?」と言いだす場面があったそうです。

 

長年「天野浩成が撮影終了に気づかずに本当に食べようとしたのではないか」と言われていましたが一応脚本的には間違ってはいなかったようです。

 

ただ、脚本に書かれていたセリフは「おかわりしてもいいかな」というセリフで現場の段階で変えられてしまったようです。

 

四つ葉のクローバーは探さずにはいられない

( http://www.kr753.com/38647 より引用)

 

天野浩成が「仮面ライダー剣」の撮影待機中、いきなり四つ葉のクローバーを探し始めた時がありました。スタッフや主演の椿隆之さんを巻き込みちょっとした騒動になったそうです。

 

なぜ、いきなり四つ葉のクローバーを探し始めたのかはまだに不明です。

 

「今ちょっとエ本見てるんで!」

( https://ameblo.jp/194491/entry-10456155535.html より引用)

 

天野浩成は2010年放送のドラマ「インディゴの夜」の撮影待機中の出来事です。

 

楽屋に彼を呼びに来たスタッフが「準備がよろしいなら現場に来てください」と声をかけましたが「今、エ●本を読んでいるんで!」と言い、スタッフを追い出した一幕があったようです。

 

実際に読んでいたのはエ●本ではなく雑誌の袋とじだったらしいです。

 

周りの状況なんて、関係なし。

( https://matome.naver.jp/odai/2136757078324492901 より引用)

 

天野浩成はしばしば周囲の状況を無視するかのように自分独自の行動を取る事がありました。

 

例えば仮面ライダー剣で共演者の森本亮治さんと椿隆之さんが別スタジオでインタビューを受けている時、いきなりスタジオに乱入し「みんな!寿司があるぞ!ウニもだ!」と騒いだことがあったそうです。

 

このように天野浩成は周囲の状況等関係なしに大騒ぎするタイプだそうです。

 

真冬にビーチサンダル

( https://www.cinemacafe.net/article/img/2017/11/21/54008/356542.html より引用)

 

天野浩成はかなり天然キャラで、或る日、真冬なのにビーチサンダルで移動しようとしたことがあります。

 

その際に奥さんの雛形あきこに「真冬にビーチサンダルで外に出たら風邪ひくよ。足元は冷しちゃダメなんだよ」とたしなめられたそうです。

 

このエピソードは2004年に放送されたTV「行列のできる法律相談所」の中で語っていたそうです。

 

焼肉は"焼かなくても食える"

( https://ameblo.jp/issyoubin/entry-12383830698.html より引用)

 

天野浩成は焼肉をあまり焼かず半生でに食べることがしばしばあるそうです。そのため奥さんの雛形あきこから「私が良しと言うまで焼いた肉を食べてはいけないこと」と言われました。

 

奥様が見ていないと生焼けの肉にまで手を出してしまいかねないそうです。焼き加減まで奥さんに管理されてしまっていました。

 

携帯がない!」と携帯で電話してくる

 

天野浩成のびっくりするエピソードは他にもあります。自宅で携帯電話を探していた彼は携帯電話を使いながら「ケータイが無くなった」と奥様に電話をかけてきました。

 

面食らった奥様は「今なにでかけてきているの?」と流石に笑いながら聞き返しました。その時に彼は自分が携帯を持っていた事に気がついたらしいです。

 

妻「誕生日何がいい?」天野「トロフィー!」娘「意味がわからん」

( https://entert.jyuusya-yoshiko.com/ame-ten/ より引用)

 

天野浩成は39歳の誕生日プレゼントにトロフィーをもらいました。

 

「プレゼントは何がほしい?」と奥様の雛形あきこに聞かれた彼は「39年生きたからトロフィー」と即答、でトロフィーをもらったそうです。

 

その翌年40歳になった彼は誕生日プレゼントに大漁旗をもらったようで、娘さんも理解不能とかなり驚いてました。

 

家庭内ストーカー

( https://xn--u9ja083urs8bj2bm3oba.com/hinagataakiko-husband/ より引用)

 

天野浩成は自分の仕事がない日は奥様の雛形あきこさんの仕事や、美容院などの私用にもついていこうとするので「家庭内ストーカー」と言われています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

美容院へ行きました #旦那さん #いつもの席

雛形あきこさん(@akiko_hinagata)がシェアした投稿 -

 

美容院には本当についていくので行きつけの美容院には彼専用の椅子があったそうです。

 

「僕ってお婿さんなの?」

 

天野浩成は雛形あきこさんの家に婿養子として入りました。ですから今の戸籍上の本名は雛形浩成と奥様の雛形あきこの口から明かされています。

 

当の本人は「名字が変わっただけ」と気にしていなかったそうです。

 

嫁 雛形あきこのアイドル時代のグッズを集めるのが趣味

( https://woman-beaty.com/amanokousei-9454 より引用)

 

天野浩成は雛形あきこのアイドル時代のグッズを集めるのが趣味だと公言しています。

 

 

自宅には雛形あきこグッズが集められた部屋があり、一番好きなグッズは抱き枕だそうです。

 

好きなスポーツは??

( https://entert.jyuusya-yoshiko.com/ame-ten/ より引用)

 

天野浩成は奥様の雛形あきこの出演していた番組「めちゃイケ」の番外編「めちゃユル」に出演した時にインタビューを受けました。

 

その中で「好きなスポーツは?」という質問に対して「ご飯とか食べるのは好きですね」と答えスタジオを爆笑の渦に包みました。

 

まとめ

今回わかった情報をまとめると以下のようになります。

 

  • 天野浩成さんは仮面ライダー剣で橘朔也を演じていた。
  • ダディのあだ名は共演者の椿隆之さんの影響だった。
  • 滑舌が往々にして悪いことからオンドゥル語なる言葉をファン達につけられた。
  • オンドゥル語は今や様々なジャンルで使われている。
  • PCは持っていないけど、ipodは持っている。
  • 何もしていないのにサッカーで骨折した。
  • 「仮面ライダー剣」の中で唐突に「これ食ってもいいか?」というシーンがある。
  • 撮影中に四つ葉のクローバーを突然探し出した。
  • ドラマ「インディゴの夜」の中で呼びに来たスタッフを「エロ本読んでいるんで」と待たせたことがある。
  • お寿司に感動して周囲の状況関係なしに大騒ぎをしたことがある。
  • 真冬にビーチサンダルをはいて歩こうとしたことがある。
  • 焼肉中に肉を生焼け状態でも食べるため、奥様が食べていいよというまで食べれない。
  • 携帯がないと奥様の携帯に自分の携帯で電話をしてきた
  • 「誕生日プレゼント何がいいか」と聞かれて「トロフィー」と答えた
  • 奥様の雛形あきこをつけまわすあまり「家庭内ストーカー」と揶揄された
  • 婿養子になっていたことに気がつかなかった。
  • 天野浩成の趣味は雛形あきこさんのアイドルグッズを集めること
  • 好きなスポーツは何かと聞かれて「ご飯とか食べるのは好きですね」と答えた。

 

これからも天野浩成さんから目が離せませんね。最後まで読んでいただきありがとうございました。

おすすめの記事