黒田有彩が妊娠して結婚した!?現在の様子や経歴/彼氏/出身高校や大学も調査!

インテリ(リケジョ)系女子タレントとして活躍している黒田有彩さん。

 

今回は彼女が妊娠して結婚したという噂の真偽。

 

現在の状況や経歴、付き合っている彼氏出身高校大学などについて調べてみました。

 

また彼女がなぜグラビアアイドルをしているのかなどについても調べましたのでぜひ、最後までお付き合い願います。

黒田有彩は妊娠して結婚してる?

 

黒田有彩さんは現在、妊娠・結婚はしていません。

 

一部ネットメディアやブログなどで彼女の妊娠や結婚などの説が噂されていますがこれらはすべて何の根拠もないデマです。

 

彼女自身からは何も結婚・妊娠についての報告は今までされていません。

 

結婚はともかく、妊娠の噂がなぜあがるのか?

 

2016年に彼女が自身のブログで子宮頸がん検診にいったことを報告した記事の中で

妊娠や出産の状況、最終月経、閉経後の場合は閉経年齢、体調の異変・自覚症状があるか、などが主な項目です。

 

と書いていて、記事を最後まで読まない人や伝聞で話を得た人が、彼女が妊娠したのを検査したのではないかと誤解する人が多かったのが原因と思われます。

 

View this post on Instagram

 

ブルースーツ。 #jaxa #宇宙 #宇宙飛行士

黒田有彩さん(@arisakuroda)がシェアした投稿 -


また、同様に結婚しているのではないのかという疑惑についても彼女自身が使っているブログで兄の結婚の報告が有りましたが、彼女が結婚したというような情報はありませんでした。

 

結婚についてもこのブログ記事を読んだ一部の人達の感違いだと思います。

 

黒田有彩の彼氏情報は?

 

現在、黒田有彩さんに彼氏はいません。

 

過去にも恋人の存在が週刊誌などで報道された事は無いようです。

 

一部ブログでは「30代の彼氏がいると暴露された」と書いてありましたが、これが真実かどうかという証拠はありませんでした。

 

ちなみに彼女の理想のタイプは

黒田:運動神経が良くて、面白い人。心のジェントルマンがイイです。マナーをキチンと守れる人のことです。

 

ということで、理想が高いように思えます。

 

多少理想が高い上、彼女の学歴との兼ね合いもあるかもですが、なかなか理想の男性にめぐり合うのは難しいかも知れません。

 

黒田有彩の経歴やプロフィール

 

黒田有彩のプロフィールは彼女自身が経営している会社「株式会社アンタレス」HPから以下のようになっています。

生年月日:1987/10/29

出身地:兵庫県

出身校:お茶の水女子大学理学部物理学科

血液型:A型

趣味:歌うこと/ヨガ/ピラティス

特技:書道/文を書く/絶対音感

 

お茶の水女子大学に通っていた大学1年のころに池袋でスカウトされて芸能界入りをしました。

 

2007年には最初の写真集「最初のありさ」を販売、また複数のDVDを出してグラビアアイドルとしてのキャリアを重ねていきます。

 

2009年から「キャンパスナイトフジ」という番組に出演していましたが2010年に同番組は終了しました。

 

2011年は「ミスフラッシュ2011」に選ばれ同じ出場者で結成された「G☆Girls」に入りました。

 

 

それ以降は理系女子 通称リケジョタレントとして活躍をしていきます。

 

元々はソニーミュージックに所属していましたが、2015年に事務所を辞めました。

 

その後はフリーとして活動し、201611月には宇宙事業と自身のマネジメントを兼ねた「株式会社アンタレス」を設立し今に至ります。

 

スカウトをきっかけにグラビアアイドルの道へ!

 

黒田有彩さんはスカウトがきっかけで芸能界に入りました。

彼女自身があるネットで芸能界に進んだきっかけになったことを次のように語っています。

 

受験生の時は、どこの大学に行くか、何を専門とするかでその後の人生が決まってしまうのでは、と不安でした。

 

人生の大きな選択のように思えました。でも、決してそうではありません。

大切なのはその選択のあと、自分が何をするかだと思います。

大学1年の春、池袋を歩いていたときに芸能界にスカウトされました。

 

そのときは「おぉ、スカウト来た-」って驚きましたが、名古屋大に落ちて東京に進学することになったことがつながっています。

今、その憧れていた芸能界で宇宙に関するお仕事もしています。高校時代より夢にも宇宙にも近づきました。

元々彼女は宇宙関係と芸能界二つに高い関心と興味があったため、芸能界がきっかけで宇宙に関わる仕事を経験するようになっていたそうです。

 

黒田有彩の出身中学/高校/大学は?

 

黒田有彩さんの出身中学、高校、大学はわかっています。

 

中学校は神戸市立鷹取中学校で、このころからかなりのリケジョぶりだったようです。

 

高校は、兵庫県立長田高校、大学は、東京の国立お茶の水女子大学です。

 

”神戸市立鷹取中学校”時代から優秀生徒だった!

 

鷹取中学時代からかなり優秀だったようで、優勝者は特典でNASAにいけるという作文のコンテストが有りましたが、そこで彼女は優勝したそうです。

 

全国の中高生を対象にした作文コンクールがあり、それで最優秀賞を受賞すればNASAに連れて行ってもらえる、というものでした。

 

NASAに行く!」これをモチベーションに、夏休みを丸々かけて作文を書きました。

今から15年くらい前、21世紀になったばかりのころでした。

 

中学時代にNASAに行きそこで人生を変えるような経験を多くしたそうです。

 

そして、やがて宇宙飛行士が彼女にとって理想の一つになって行きました。

 

ちなみにコンクールの時に書いた作文の主題は「21世紀の国連と日本の役割」というものだったそうです。

 

”兵庫県立長田高等学校”に進学!

 

高校は、兵庫県立長田高等学校に進学します。

NASAを訪問した事で宇宙飛行士への憧れができたともあり、宇宙への関心が高まった彼女は理系クラスに進みました、

そして部活はダンス部を選びました。

 

練習して人前でダンスを披露して拍手をもらう、という一連の流れが楽しくてしょうがなかったんです

 

と語る彼女、この発言のようにこのころから芸能界を目指そうという気持ちもすでにあったのかもしれません。

 

高校2年生の終わり、進路志望調査で第一志望「芸能界」と書いて、その唐突すぎる発表に母と先生を驚かせてしまいました。

 

三者面談で「大学に行ってから好きなことをすればいい」と言われ、だったら「大学で宇宙を学ぼう」と思いました。

 

その後、彼女はこの考え通り理系の大学へと進んでいくことになりました。

 

”お茶の水女子大学理学部物理学科”を卒業!

 

彼女の出身大学は国立お茶の水女子大学です。

 

大学に進学後も宇宙への興味が忘れられなかった彼女は3年生の時にJAXAへの宇宙飛行士エントリーをします。

 

しかし、そんな彼女の前には大きな壁がありました。

 

まだ大学3年生だった、2008年、約10年に一度程度しかないJAXA宇宙飛行士募集がありました。

 

その当時の募集要項によると、大学を卒業してさらに自然科学系の研究や設計、開発などの「実務経験」が3年以上必要とのこと。

 

 

彼女は応募資格には満たないのですが、自分の宇宙への思いを伝えたくて応募しました。

やはり結果は不合格でした。

 

その後大学を卒業して、宇宙飛行士の方々に実際にお話を聞いたり、その経歴を知ったりしていく中で、自分にはきっとできないんだろうなと半ば諦めていました。

 

実は第一希望は”名古屋大学理学部”だった?

 

彼女の第一志望大学は国立名古屋大学でした。しかし、残念ながらその夢は叶いませんでした。

 

名古屋大学には航空宇宙工学科があり、宇宙工学に強い大学です。彼女が志望していたのもそういうのが理由なのでしょう。

 

当時を黒田有彩さんはこう振りかえります。

 

数学だったか、物理だったか。わからない問題にぶつかって頭が真っ白になりました。

そうしたらもう立て直せなくなって。

 

「落ちたな」と思いました。

どんな問題が出たのかは全く思い出せませんが、帰りのバスで放心状態になっている私に母が「よくがんばったよ」とねぎらってくれたことは記憶に残っています。

 

かなり自分の中でトラウマになったのでしょう。

 

その後、浪人になる気はなかったようで第二志望だったお茶の水女子大学に入学する事にしました。

 

夢は宇宙飛行士!?黒田有彩の現在は?

 

黒田有彩やさんは今でも宇宙飛行士への夢は忘れていないようです。現在、黒田有彩さんは民放テレビのレギュラー番組はほとんどありません。

 

ラジオのレギュラー番組や、ネット配信のabemaTVなどに出演することが多くあります。

 

また、最近ではYoutuberのKAZUYAさんなどと出演した「チャンネルThink」というYoutubeチャンネルを開きそこに出演をしているそうです。

 

 

また、彼女のInstagramのページには以下のようなコメントがあります。

 

中学のときの作文コンクールで入賞しNASAを訪問。それをきっかけに宇宙の虜に。

 

“実務経験=タレント活動”を掲げ宇宙飛行士の試験に応募することを決める。女性タレント初の宇宙飛行士を目指す。

 

Instagramだけでなく、ツイッターでも同様のコメントがあり、彼女は宇宙飛行士としての夢をまったく諦めていません。

 

宇宙関連企業の代表取締役(CEO)なの!?

 

彼女の現在の立場は、ある企業のCEOをしています。

 

会社名は「株式会社アンタレス」http://antares-inc.jp

 

自身のプロモーション兼宇宙に関する様々なコンテンツの開発や商品販売を行う事を目的にした一種の広告代理店のようなものになっています。

 

宇宙の魅力を音楽を通してわかってもらいたいという意味で「宇宙に関する楽曲」のプロデュースをクラウンドファンディングで資金援助先を募集していたこともあったそうです。

 

自身のブログでも報告!

 

彼女は自身の会社である「株式会社アンタレス」を起業した際にブログで「なぜこの会社を生み出したか」という経緯を多くのファンに対して報告を行いました。

 

その中で

この1年、フリーでタレント活動をしていく中でさらに自由に、そして飛躍するために法人設立という一つの選択肢を得ました。

そして、自分で法人を設立してみようと思い立ちました。

 

タレントという職業は、「待つこと」が多い職業だと思っていました。

スタッフさんが考える企画に“呼んで”いただけるのか、オーディションで“選んで”もらえるのか、そのために自分を磨いて待っているような。

 

受け身であると常に自分の意思でないものに左右されてしまう。

 

と語っています。

 

それは、常に積極的でいられる環境に自分を置こうと言うものでした。

 

また一方で宇宙飛行士の夢も捨てていないらしくこのように語っていました。

 

宇宙飛行士受験の為に必要な、宇宙に関する「実務経験」。

私は、その実務経験を「タレントとして宇宙の魅力を発信すること」と掲げて

日々取り組んでいます。

 

将来また訪れるであろう宇宙飛行士試験に向けて、もっと様々な経験を重ねたい。

これまで以上に多くの方に、様々な形で、宇宙に関心を持ってもらえる機会を作りたい。

そんな想いで法人を立ち上げようと決めました。

 

 

全ては宇宙飛行士の夢につながっているのですね。

 

まとめ

今回調べた情報をまとめると以下のようになります。

 

・黒田有彩さんは妊娠も結婚もしていない。

・高校は兵庫県立長田高等学校で、大学は国立お茶の水女子大学。

・自分のプロデュースと宇宙を題材にしたコンテンツ開発を兼ねた事務所を設立している。

・夢は宇宙飛行士。今でもその夢を捨てておらず、会社の設立もその前段階である。

 

黒田有彩さんにはいつか本当に宇宙に飛び出してほしいですね。

後まで読んでいただきありがとうございました。

 

おすすめの記事