大河内奈々子の若い頃(昔)と今現在はガリガリ?←めっちゃ美人。花屋はどこ?

昼ドラ「牡丹と薔薇」で大ブレイクした女優の大河内奈々子さんの現在はガリガリになったとの噂が!?今なお、美人花屋をやっているとの情報もありましたので、調べてみました!

大河内奈々子の若い頃(昔)は?

 

大河内奈々子さんの若い頃はというと、15歳の頃からすでに芸能界入りをされていました。若い女性に大人気の、ファッション雑誌「セブンティーン」で大河内奈々子さんは、モデルを務めていました。

 

そして、1997年からはドラマなどで、出演されるようになってきました。大河内奈々子さんは、その時20歳でした。そこから、2000年にはなんと、NHKの大河ドラマ「葵 徳川三代」で千姫を演じられていましたね!

 

2003年以降では、土曜ワイド劇場で「警視庁女性捜査班2」で酒井梨恵役で出演され、数々のサスペンスドラマでも見かけるようになってきました。そして、大河内奈々子さんと言えば、テレビドラマ「牡丹と薔薇」でブレイクされました。

 

昼ドラならではの、ドロドロ感がすごく特に、小沢真珠さんとの愛憎渦幕く姉妹の演技は視聴者も目を塞ぎたくなるほどの演技力でしたね!

 

そんな、牡丹と薔薇でのセリフも、「役立たずのブタ」や「財布ステーキ」などは当時かなりのインパクトで世間からは話題となり、話題作となりました!

 

主婦層の中でも、昼ドラで最も面白かったと言われている、作品の一つになってすおります。

 

そして、大河内奈々子さん自身も、牡丹と薔薇の作品は、自身に大きな影響を与えられ、最初で最後の女性同士のキスや、かなり過激なセリフなどの、場面と場面での感情の切り替えをされ、多くの事を経験され、学んだ作品でしたと、大河内奈々子さんは言っていました。

 

大河内奈々子の今現在はガリガリ?

 

2013年頃から大河内奈々子さんが、激やせしたとネット上で話題になっていました。大河内奈々子さんは、かなりガリガリにやせ細っている様子が画像を見てもわかります。

 

そんな、大河内奈々子さんは痩せた理由と噂されているのが、宅間孝行さんとの離婚が大きな原因となっているかは分かりませんが「拒食症」に、一時かかっていたのではないかという話もあります。

 

拒食症とは、ストレス過多のときに特に女性に起こりやすい病気で、このころ環境の大きな変化などでかなり苦労されていたのかもしれません。ですが、大河内奈々子さんは、現在克服されていて、身体も元に戻ってきています。

 

また、大河内奈々子さんは一時メディアなどの出演が減っていましたが、2016年頃から少しずつではありますが、テレビでも観るようになってきましたね。

 

そして、現在は再婚され幸せな生活を送っている姿を、自身のSNSに投稿されています。育児などが落ち着いたら、もしかすると女優として多くの番組に出演されるかもしれませんね。これからの大河内奈々子さんの活躍に期待したいと思います。

 

大河内奈々子は現在花屋を営んでる?

 

大河内奈々子さんは、女優の他にも最近では、趣味だった花技の腕を磨き2000年からフラワースタイリストとしても活躍され、現在ではウエディングやジュエリーショップ、イベントの装花を手がけています。

 

季節毎に開催するワークショップには定評があり、大河内奈々子さんは、講師としても人気が高いそうです。

 

大河内奈々子の花屋はどこ?

 

大河内奈々子さんは自由が丘のお花屋さん「ブリキのジョーロ」でフローリストとして装花やブライダルのプロデュース、ワークショップ等を開催されています。

 

他にも、ワークショップをされており、いろいろな方とイベントなどをされています。材木座テラス3F CABIN ROOMの会場では、

 

海の目の前という最高のロケーションの「材木座テラス」。キラキラ輝く美しい海、あたたかな太陽の陽射しや潮風を感じながらワークショップを体験できるのは、湘南ならでは。

 

心に栄養を与え、自分を磨く贅沢な時間です。

 

海が目の前にあり、とても癒しの時間になりそうな場所ですね!そして現在の、大河内奈々子さんの情報を見てみると、

 

 

もうすぐリースの季節がやってくる。一つ一つ 作るのは楽しみでもあります。

 

とSNSで投稿されていました。もう少しで、クリスマスなので、リース作りのイベントもありそうですね!大河内奈々子さんは、フラワースタイリストとして人気が高く活躍されているのですね!

おすすめの記事