松平健のゲイ疑惑が濃厚。結婚は偽装で妻は介護と育児でノイローゼ?

時代劇のスーパースター松平健さん。今回は彼に同性愛者(ゲイ)ではないかという疑惑があがっています。

 

え~!?マジで!?結構ショック…。
さらに結婚が偽装ではないか、という声もあります。今回はそういった噂の数々が真実なのか調べてみました。ぜひ、最後までごらんになってください。

松平健の3度の結婚は”偽装”か…。ゲイ疑惑に拍車がかかる

 

メディアにあまり顔を出さないですが、実は松平健さんは3度、結婚をしています。

1人目:大地真央

最初の結婚相手は宝塚歌劇団男役スターだった、大地真央さんです。当初は当然のことながらお互いに愛し合っていましたが次第にその愛は冷え切っていきました

 

近所からは仮面夫婦と言われるほど冷え切っていたようです。1990年に結婚した二人の結婚生活は2004年に離婚へと至りました。

 

当時、松平健さんはプレイボーイとして名高く、対して大地真央さんは宝塚歌劇団の男役トップスターだったのでかなりの男勝りだったようです。

 

 

そんな二人が結婚した事について多くの人々が意表をつかれたと言われています。婚約会見の席では、

 

大地が「誠実であったかくて包容力のある方」と言い、松平は「話をしていてもホッとできる」とメロメロのコメント。

 

「肉じゃがを食べさせてもらったけどおいしかった」と手料理を褒めて話題になった。

 

とかなりノロケていました。

 

 しかし、男性的な見た目とは裏腹に弱腰で気の弱い女性的一面のある松平健さんと、男性的な大地真央さんとでは性格があわず離婚に至ったといわれています。

 

2人目:松本友里

 

その後、松平健さんは二度目の結婚をします。この女性はノイローゼで精神的に疲れてしまい自〇をしてしまうという悲しい結末になりました。

 

二度目の奥さんは松本友里さんという名前の女優さんでした。

 

松本友里さんは両親が離婚しており、非常にさびしい家庭で育ったため松平健さんの親御さんとの関係も円満で、幸せな家庭を作っていました。

 

しかし、その反面、体が弱い松平健さんの母の介護、そして2006年に出産した育児のノイローゼなどが重なり鬱病になっていたそうです。

 

また松平健さんのことは大好きだったようですが、スケジュールが超ハードな松平健さんと自身の間ですれ違いが生じていたこともあり、心を病んでしまい2010年に自らの命を絶ってしまいました。

 

3人目:一般女性

 

その後、2015年に篠原涼子似の一般女性と再婚をして、3度目の結婚生活をしています。

 

このように、三度の結婚を経るような松平健さんですが、一部では、これらの結婚は彼のセクシュアリティを隠すための偽造工作だったのではないかとも言われています。

 

だとしたらメチャメチャ手が込んでるよね。

 

関係者が証言「彼はホモだった...。」

 

そんな松平健さんですが、一つの疑惑があります。それは時代劇最後のスーパースターともいわれる松平健さんがゲイではと言う衝撃的な話でした。

 

それには、多くの証言があり、彼がゲイである可能性が極めて高いかもしれません。

 

2010年1125日の「日刊サイゾー」記事の中でこの疑惑にかなり踏み込んだ話が掲載されていました。。

 

1980年、松平健さんが出演していたドラマの取材に同行した記者たち、しかし松平健さんは中々心を開いてくれず困っていると、このようなことがありました。

 

 

松平自ら「撮影が終わってから、夜、六本木のお店に来てください。そこで僕の素顔が分かりますよ」と言ってくれた。

 

その夜に会った松平は、酒が入ると別人のように饒舌になった。しかも、ときにオネエ言葉を使う。一緒にいて分かったが、彼はホモだった。

引用:https://www.excite.co.jp/news/article/Cyzo_201011_post_5987/

 

この記事を書いた本田圭さんはベテラン芸能ライターであり、ビートたけしさんとも友人関係にあるそうです。

 

そんな彼だからこそ書ける記事なのですが、本田さん以外にも松平健がゲイであるという事を証言している人がいたそうです。

 

2017年8月に放送されたテレビ東京系の番組『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』の中でマツケンサンバの振付師の真島茂樹さんが番組中…。

 

 

松平健さんは共通の友人のプロデューサーの紹介で知り合い、一時付き合っていたと明かしました。真島さんは実は女性とも男性とも付き合えるバイセクシャルで有名です。

 

松平との出会いについては、「松平さんはもともとレビューが好きなんですね。日劇に見に来ることが多かったです。

 

それで、何だかんだで交際が始まるのはプロデューサーの紹介なんです」と発言。同じくMCの華原朋美が「えっ! マツケンサンバ(松平健)と付き合ってたんですか?」と聞くと、真島が「そうなんです」と大きくうなずいた。

 

また、最初の奥さん、大地真央さんと離婚した理由も同性愛が原因ではないかと疑う人も多くいます。

 

舞台の打ち上げの後に松平健さんがよく六本木のオカマバーで遊び歩いていた事を知った大地さんが激怒し彼を往復ビンタしたという噂もあったようです。

 

でも、大地真央にもレズの疑惑あったよね。

黒木瞳と「愛し合ってた」そうだよ

実は2人とも”バイ”だった説…

さらに調べてみたところ松平健さんと大地真央さんの結婚そのものがホモとレズの偽造結婚ではないかと疑われていて、yahoo知恵袋では以下のような事が書かれていました。

 

Q・【まつけんホモってマジですか?】

A・松平健と大地真央が離婚しました(04)13年目の破局とか。

 

この2人は「ホモとレズの偽装結婚」として当初から有名でした。松平は見たまんまホモ。時代劇役者には多いですね。

 

大地は宝塚で、かの黒木瞳と仲睦まじかった。もちろん、大地はタチで黒木がネコの関係。離婚理由は「芸の道をきわめるため」って、オイ、「芸じゃなくてゲイだろ!」。

 

これらについて真偽はわかりません。しかし複数の証言があることから「松平健は同性愛者である」という疑いはますます深くなって行きます。

 

ただ、2番目の奥さんの松本友里さんとの間には子供がいることから、男性しか愛せないホモセクシャルではなく男性でも女性でも大丈夫なバイセクシャルであることが極めて高いと思われます。

 

松平健に子供はいる?

 

松平健さんは子供が一人います。最初の奥さん、大地真央さんとの間に子供はできませんでした。二人目の奥さん、松本友里さんとの間には2006年に長男が誕生しました。

 

松平健さんは息子を溺愛していて、今の奥さんと結婚するまではずっと松平健さんがひとりで育てていて、お子様のために弁当も作っていたそうです。

 

 

現在の奥さんと結婚したあとも保護者会などに参加しているそうです。

 

「息子の学校にはPTAはないですけど、保護者会はある。その役員をやったし今も入っていますが、ご婦人ばかりで私はうなずいてばかり」

 

と話していました。

 

松平健の子供(長男)が”障害”と言うのはデマ。

 

芸能人の子供となると殆どのケースで、「子供は障害なんじゃないか」と言う噂が立つよなぁ

 

お子さんは元気に学校に通っています。ちなみにお子さん”名前””顔写真”などは公開されておらず、現時点(2019年4月)で分かっている事は、幼稚園から成城学園に通い、そのままエスカレーターで成城小学校に通っているという事です。

 

まとめ

 

今回わかったことは以下の通りになります。

 

  • 松平健さんは3回結婚している。偽造結婚である可能性は曖昧で根拠不足。
  • 松平健さんのゲイ疑惑は複数の証言があるのでクロに近い、ホモではなくバイである可能性あり。
  • 子供はいる。それに子煩悩。
  • お子さんが障害と言うのはデマで、現在は成城学園に通っている。

 

これからも松平健さんの活躍に期待しましょう。最後まで読んでいただきありがとうございました。

おすすめの記事